Home > 一覧 > すくすく >  福島県で研修会(2日目)が開催されました

 

すくすく日記&ニュース

すくすく 2018年9月11日(火)
工房3032日目

福島県で研修会(2日目)が開催されました

本日、福島県社会福祉協議会様、ならびに
福島県民生児童委員協議会様主催、
「平成30年度民生児童委員協議会会長研修会」の
2日目が開催されました。

午前5時に起床。
まずはホテルを出かけ、
周囲を散策してみました。

5年前に訪れた際にも、この界隈を歩いています。
それを確かめるように周ってみました。

旧堀切邸の正面。

由緒ある場所ですね。

こういった壁にも、趣があります。

土蔵櫓があちらこちらにありました。

鯖湖湯。
朝風呂に訪れている人がたくさんいました。

これはまた大きな櫓ですね。

その場所の経緯などが、
ご覧のような掲示板で詳しく述べられています。
こういった内容を読んで回るのも楽しいですね。

ここが、飯坂温泉発祥の場だそうです。

こちらにも立派な土蔵櫓が。

松尾芭蕉が訪れた地としても有名ですね。

芭蕉と曾良の歩みもまとめられています。

お! ここにも工房のお仲間が!

酒屋さんも、素敵なたたずまい。

こちらは何と信用金庫。
建てつけが素晴らしいですね。

まだまだ歩いてみたいところがたくさんありました。

橋のたもとにも!

川面はゆったりとしていました。

曇り空ではありましたが、
新鮮でおいしい空気が広がっていました。

本日は、雨も上がってくる予報ですね。

午前9時、2日目の研修会がスタートしました。

冒頭、アイスブレイクで
皆様の気持ちをほぐしていただき、

その後、2つめのグループ討議に移っていただきました。

おおむね月に一度は開催されている定例会の現状と、
これからのあり方について、
話し合いを進めていただきました。

定例会は、委員の皆様にとっても、
拠り所、居場所の一つ。

会長の皆様としても、
“待ち遠しくなる定例会” のあり方について、

これからの有り様を話し合っていただきました。

午前11時、2日間の研修会は無事に修了しました。
皆様をお見送りし、私も主催者様とお別れして、
ホテルを出発しました。

歩いて飯坂温泉駅まで戻りました。

この風景、しっかりと記憶にとどめておきます。

福島交通飯坂線の列車が入線してきました。

おや、いろいろな飾り付けがされていますね。

なんと車内には、温泉の「ゆ」の字の暖簾が!
ここをくぐったら、大浴場にいけそうな雰囲気でした(笑)

福島駅に到着。

JRの福島駅に移動し、

新幹線に乗り換えることにいたしましょう。

在来線の改札から入って、

新幹線の改札をとおります。

当初予定より1時間早い便に切り替えました。

列車が入線してきました。
さて、では帰社することにいたしましょう。

約1時間30分の間、
車窓の風景を眺めたり、読書をしたりして過ごしました。

上野駅に到着。

パンダさんに「ただいま」を言って、
さてここから在来線に乗り換え、
事務所に戻ることにいたしましょう。

今回の研修会を受講された皆様、
たいへん、お疲れさまでした!

 

 

⇓ ブログランキング参加中! 只今、第何位でしょうか?
よろしけばクリックしてくださいね(^^)v


人気ブログランキング


タグ:, ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ内検索

カテゴリー

月間アーカイブ

ランキング

アンケート

RSS

follow us in feedly

feedlyとは、ブログの
最新情報を収集する
RSSリーダーです。