Home > 一覧 > すくすく >  栃木県で研修会が開催されました(第1日・1回目)

 

すくすく日記&ニュース

すくすく 2016年1月26日(火)
工房2073日目

栃木県で研修会が開催されました(第1日・1回目)

本日、栃木県民生委員児童委員協議会様主催、
「平成27年度 法定単位民生委員児童委員協議会副会長研修会」が
宇都宮市の「とちぎ福祉プラザ」で開催されました。
CIMG0001
今日は、青空広がる、よい天気の一日になりました。
予定では、比較的ゆっくり出発するつもりでしたが、
早朝、東京メトロ日比谷線・銀座駅で、
発煙騒ぎがあり、運行が休止している、
というニュースを見て、急ぎ出発しました。
利用した東京メトロ東西線や銀座線も、影響を受けましたが、
早めに出発したこともあり、無事上野駅に到着できました。
CIMG0002
コンコースには、春の雰囲気が広がっていました。
季節の変わり目まで、もう少しですね。
CIMG0003
新幹線の改札を通るとき、
一気に、3か国くらいの言葉を耳にしました(*^-^*)
海外からたくさんの方が旅行にきているのですね。
CIMG0004
予定よりも早く、午前10時6分のつばさに切り替えて、
CIMG0005
いざ、出発いたしましょう!
CIMG0009
といっても、新幹線に乗っている時間は、
40分少々でした。
CIMG0011
あっという間に、宇都宮駅に到着。
CIMG0012
新幹線さん、ありがとう!
CIMG0015
実は、本日から木曜日まで連続出張ということもあり、
少々荷物が重いものですから、
先に宿泊ホテルに立ち寄り、荷物を預けて、
会場に向かうこととしました。
宇都宮駅とホテルの間には、
ご覧のようなモニュメントが。
CIMG0013
この界隈は、餃子館といって、
餃子のお店がたくさん集まっていました。
CIMG0014
先日の雪が、まだ少し残っていました。
寒かったんですね・・・
CIMG0016
会場までは、タクシーで移動となりました。
CIMG0017
約20分で到着。とちぎ福祉プラザです。
CIMG0018
昨年1月の副会長研修会以来ですから、
1年ぶりとなりました。
CIMG0021
今回受講される皆様も、
三々五々、集まってこられました。
20160126_121932
私は控室で最終準備を進めておりました。
CIMG0023
午後1時15分開会。
主催者様のご挨拶に続き、私が登壇いたしました。
CIMG0025
今回の研修会は、栃木県内の法定単位民生委員児童委員協議会で
副会長の役職にいる皆様を対象に開催します。
人数が多いこともあり、本日と明日の2回に分けての開講。
本日は、57名が参加されました。
CIMG0026
冒頭、グループのメンバー同士で自己紹介。
CIMG0029
しっかりと握手を交わす方もいらっしゃいました。
CIMG0031
研修会の前半は、私から皆様への基調講義。
後半のグループ討議のお役に立てていただく話を
いたしました。
CIMG0034
休憩をはさんで、後半はグループ討議です。
CIMG0037
各法定単位民生委員児童委員協議会において、
待ち遠しくなる定例会を開催するには、
どうすればよいか?
CIMG0040
現在の定例会の実施状況を話し合い、
CIMG0041
そこから見えてくる課題を発見し、
CIMG0042
今後、魅力的に感じることのできる定例会を
皆さんで考えていただきました。
CIMG0046
話し合った結果を、模造紙に整理していきます。
CIMG0048
各グループとも、いろいろなご意見が出ていました。
CIMG0049
それら一つひとつのアイデアがヒントとなって、
CIMG0050
今後の活動につながっていけばと考えます。
CIMG0051
各グループとも、制限時間ギリギリまで、
CIMG0052
話し合いを深めて、模造紙を完成させていきます。
CIMG0054
できあがった模造紙は、
会場のボードに貼り出していただきました。
CIMG0056
各グループの模造紙には、
CIMG0058
明日からでも役に立てられるアイデアが
CIMG0059
一杯書き込まれていました。
CIMG0062
最後に、私から皆様に贈る言葉を申し上げ、
閉会となりました。
完成した模造紙は、皆様ご自身で、
お帰りになる際に、一巡していただきました。
CIMG0066
皆様を見送り、主催者様とお別れして、
タクシーで再び、宇都宮駅前へ移動しました。
本日は、駅前のホテルにチェックインしました。
CIMG0067
ホテルでは、明日の最終準備をしました。
お天気も、うん! よさそうですね。

明日も、どうぞよろしくお願い申し上げます!

 


思い出日記 ブログランキングへ


タグ:, , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

ブログ内検索

カテゴリー

月間アーカイブ

ランキング

アンケート

RSS

follow us in feedly

feedlyとは、ブログの
最新情報を収集する
RSSリーダーです。