Home > 一覧 > すくすく >  埼玉県秩父市で研修会が開催されました

 

すくすく日記&ニュース

すくすく 2017年1月16日(月)
工房2429日目

埼玉県秩父市で研修会が開催されました

本日、埼玉県社会福祉協議会様主催、
「平成28年度民生委員・児童委員、主任児童委員新任研修」が
開催されました。

埼玉県では、今年の12月1日の一斉改選・委嘱にともない、
2,779名の区域担当民生委員・児童委員と、
234名の主任児童委員が新しく誕生いたしました。

そこで今般、新任委員の皆様を対象にした研修会が、
12月 6日  春日部市
12月12日  所沢市
12月16日  熊谷市
12月22日    さいたま市
1月16日  秩父市
1月19日  川越市
と、県内各所で開催されることとなりました。

本日は、その5回目、秩父市での研修会でした。
CIMG2754
弊社のある千葉県船橋市からは、
3時間以上かかる距離になる秩父市。
電車の乗継ぎなども考慮して、
午前4時30分に起床、支度したうえで、
午前5時30分すぎの電車で出発いたしました。
CIMG2755
小一時間程度で、上野駅に到着。
さすがに、この時間は、まだラッシュもひどくなっていません。
CIMG2756
JR高崎線に乗り換えで1時間5分ほど移動すると、
CIMG2757
熊谷駅に到着いたします。
ここで秩父鉄道線に乗り換えます。
CIMG2758
熊谷駅から秩父駅まで、1時間10分ほどの旅です。
CIMG2760
今日は、本当によい天気になっています。
20170116_084219
しかし、地面をみると、雪が残っていますね。
北関東地方の寒さを感じさせます。
CIMG2763
そして秩父駅に到着いたしました。
昨年の夏と秋にも、別の研修で訪問しましたので、
これで3度目となります。
CIMG2767
秩父駅を出て、外観を見ます。
この建物のなかに、本日の会場となる秩父地場産センターがあります。
CIMG2766
秩父も素敵なところですよね。
一度、ゆっくりと散策してみたいものです。
CIMG2768
あ、このあたりにも、雪が残っていますね。
CIMG2769
まだ朝ご飯を食べていませんでした。
街道沿いに歩いていくと、
CIMG2770
ファミリーレストランが見えてきましたよ。
以前に研修会が来た時から、
ここにあることは分かっていましたので、
さっそく入って、ちょっと遅めの朝食と、早めの昼食を食べました。
いわゆる、ブランチという食事です (*^_^*)
CIMG2771
さて、そろそろ時間です。ファミレスを出て、会場に向かいます。
途中には秩父神社もあります。
CIMG2772
昨年の夏に訪問した時、
この道沿いは、まさに蝉しぐれだったのを覚えています。
CIMG2773
秩父まつり会館も見えてきました。
昨年の暮れには、秩父まつりが開催されましたね。
CIMG2765
さて、秩父駅・秩父地場産センターに戻ってきました。
さっそく入館いたしましょう。
IMG_20170116_111859
主催者様とお会いし、打ち合わせをした後、
こちらの講師控室でスタンバイしました。
20170116_121523
午後12時20分、いよいよ開講です。
私も、舞台袖でスタンバイします。
CIMG2775
開会式後、午後12時30分から登壇させていただきました。
本日は、170名強の皆様が一堂に会されています。
CIMG2778
新任民生委員・児童委員、新任主任児童委員の皆様に向けて、
制度の歴史や、委員活動のあり方等について、
お話をさせていただきました。
CIMG2776
本日の研修会は、私の講義から始まり、
夕方5時まで続いていきます。
CIMG2780
私からは、皆様に対して、エールを贈るつもりでお話をいたしました。
CIMG2777
私の講義は、午後1時35分に修了しました。
すみません、当初予定は、午後1時30分までのお約束でしたが、
5分超過してしまいました・・・。
CIMG2782
主催者様とお別れし、秩父駅に戻ってまいりました。
20170116_120030
良い天気となった秩父。
20170116_120037
良い天気なだけで、本当に寒かったのですが、
何度も訪問できた私にとっては、印象深い場所でした。
CIMG2784
電車が入線してまいりましたね。
では帰路につきましょう。

さて、今回の新任研修も、残すところあと1回。
1月19日(木)に川越市に伺いたいと思います。

 

 

⇓ ブログランキング参加中! 只今、第何位でしょうか?
よろしければ、クリックお願いします!


人気ブログランキングへ


タグ:, , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

ブログ内検索

カテゴリー

月間アーカイブ

ランキング

アンケート

RSS

follow us in feedly

feedlyとは、ブログの
最新情報を収集する
RSSリーダーです。