Home > 一覧 > すくすく >  10個あれば、2つか3つ

 

すくすく日記&ニュース

すくすく 2019年5月9日(木)
工房3272日目

10個あれば、2つか3つ

 

好きな人にラブレターを出そうとして、
あるいは、大作の小説に挑もうとして、
徹夜に近い状態で書き上げたはいいものの、
翌朝、冷静になって読み返してみると、
赤面ものであったり、
「な、なんだ? こりゃ!」
と声が出てしまう・・・。

皆さんは、こんなご経験はありませんか? (#^.^#)

 

研修会のお仕事を頂戴して、
主催者様宛に、企画書をご提示する際、
私なりに、いろいろ試行錯誤したうえで、
アイデアを絞り出してはみるのですが、
読み返してみると、
赤面ものであったり、
「な、なんだ? こりゃ!」
と声が出てしまう・・・
なんてことが少なくありません ((+_+))

もちろん、事務所のデスクに向かって、
ウンウンうなっていることもありますが、
ウォーキングで汗を流している際にも、
そういう機会が訪れます。
無題
今朝も、ウォーキングに出かけていた時のこと、
体は歩くことで精いっぱいなのですが、
その分、なぜだか頭は冴えてきて、
研修会に関するいろいろなアイデアが浮かんでくるのです。

「今度の研修会のワークショップ、  これ、絶対いける!」

ウォーキングの最中に思いついたことは、
運動が終わった段階で、
ひとまずメールに書き込み、
事務所のPC宛に送信しておきます。
20190509_090820
これらが、いわば、ネタ元ということになるわけですね。

しかし、冒頭でもご紹介したとおり、
パッと思いついたアイデアですので、
使えないものの方が、圧倒的に多いのです。

それに、ウォーキングで疲れた体でメールを送信するものですから、
単語に近かったり、文脈がむちゃくちゃだったり、
あとで読み返すと、
「何を言いたかったのだろう・・・?」
なんてことも、少なくありません。

でも、時には、
20190509_090913

20190509_090857
けっこういい感じの方向性が見えたりした時は、
嬉しくなってしまいます。

まぁ、割合からいえば、
10個のアイデアを思いついても、
使えるのは、多くて2つか3つ。
全滅の時だってあるくらいです。

確率は低いですが、
そのような中から、
今後長く活用できるようなワークのアイデアが見つかることもあります。

だから、このお仕事、辞められないのかしれませんね (#^.^#)

 

 

⇓ ブログランキング参加中! 只今、第何位でしょうか?
よろしければ、クリックお願いします!


人気ブログランキング


タグ:, , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

ブログ内検索

カテゴリー

月間アーカイブ

ランキング

アンケート

RSS

follow us in feedly

feedlyとは、ブログの
最新情報を収集する
RSSリーダーです。