Home > 一覧 > すくすく >  三重県で研修会が開催されました

 

すくすく日記&ニュース

すくすく 2019年2月18日(月)
工房3192日目

三重県で研修会が開催されました

この度、三重県民生委員児童委員協議会様主催、
「平成30年度民生委員・児童委員中堅(専門)研修会」が
開催されました。

本日の研修会本番は、
平成22年の開業以来、通算910本目のお仕事です。

午前5時に起床し、部屋を出ました。

朝食を買い求めるため、
エレベーターで1階に降ります。

エレベーター内の掲示板。
このホテルの大浴場や朝食のご案内ですね。
大浴場では、のんびりさせていただきました。
朝食は、今から買い出しに行きます (*^-^*)

ホテルの外に出て、
せっかくなので、少し散策しましょう(早朝ですが)。

JR津駅の向かって歩いていきます。

駅前をグルリと歩いてみます。

駅の1階には、いろいろなお店がありますが、
まだどこも開いていません。

飛騨路の旅行案内ポスターがありました。
行ってみたいですねえ。

すでに駅舎内は灯りがついています。

お店たちは、まだ眠りの中ですが。。。

そしてホテルの方に戻ってきました。
すぐお隣にあるコンビニで朝食を買い求め、
部屋に戻りました。

今日はよい天気になります。
おまけに気温がかなり上がるようです。

午前10時すぎ、ホテルをチェックアウトして、

津駅に向かいます。

駅舎の2階からの眺め。
街はすでに動き出しています。

ふと思い出して、地下に降りました。
2年前、津に出張で伺った際、
地下に「おしゃれ工房」というお店があったのです。
行ってみると、ありました!
でも・・・

昨年の12月末で営業が終わっていました。
残念です。同じ “工房” のお仲間だったのに・・・

駅の上階にある本屋さんでは、
「三重県手帳」を購入しました。
実は今、私のなかで、お城巡りとあわせて
密かなブームでございます。
出張先の県で発売されている県民手帳を買っていく
というミッション、継続中です!

駅ナカのサイゼリアで昼食を頂戴し、

午後12時10分、主催者様の公用車に
ピックアップしていただき、
会場に向かいました。

5分ほどで、本日の会場である
サン・ワーク津に到着しました。

ここに伺うのは、2年ぶりです。

入館し、ご担当者様と合流したうえ、
講師控室でスタンバイいたしました。

講師控室の窓から外を眺めると、
目の前は伊勢湾です。

開会時間となりました。

午後1時25分、研修会は開会しました。
開会式ののち、午後1時35分から、
私が登壇いたしました。

本日は、2期目以上の
区域担当民生委員・児童委員、
ならびに主任児童委員の皆様、
約140名が一堂に会しました。
前半は、スクール形式で、
基調講義をお聴きいただきました。
地域の実情や、今後の委員活動のあり方について、
お話をさせていただきました。

午後2時30分、一度休憩に入りました。

午後2時45分に再開しました。
後半は、奇数列の皆様が後ろ向きに着席し、
おおむね6名前後でグループを組んでいただきました。

午後3時25分までの30分少々ですが、
委員活動を振り返ってみて、
喜怒哀楽にあたる様々な体験談を
自由に出し合っていただきました。

午後3時30分、無事に研修会は修了しました。
主催者様の公用車で、

津駅に送っていただきました。

JRの改札を通ると、
中で近鉄電車のホームへ移動することができます。

では、ここから奈良県に移動しましょう。

午後4時21分発の
近鉄名古屋線特急に乗車します。

奈良県の大和八木駅までは、
1時間弱の移動です。

どんどんと西に移動していきます。
風景もかわり、

夕陽が眩しくなってきました。

午後5時17分、大和八木駅に到着しました。

前回の研修会では、
帰路、この駅まで公用車で送っていただいたのを
覚えています。

駅舎を出て、ホテルに移動いたしましょう。

本日と明日の2泊する
カンデオホテルズ奈良橿原
に到着しました。

実はこの建物、ホテルも入っていますが、
橿原市役所や福祉事務所も入っているのです。
複合施設ということができますね。

では、チェックインいたしましょう。

ホテル内の窓からは、
素敵な夕陽が見えていました。

部屋で荷解きをして、
駅の近くにある近鉄百貨店の
地下食料品売り場で夕食を購入して、
ホテルに戻ってきました。

本日はよい天気だったものの、
実は明日からは、雨模様のようです。
少々、移動が大変かもしれませんが、
明日と明後日の2日間、2回にわたる研修会に
しっかり臨みたいと思います。

 

⇓ ブログランキング参加中! 只今、第何位でしょうか?
よろしけばクリックしてくださいね(^^)v


人気ブログランキング


タグ:, , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

ブログ内検索

カテゴリー

月間アーカイブ

ランキング

アンケート

RSS

follow us in feedly

feedlyとは、ブログの
最新情報を収集する
RSSリーダーです。