Home > 一覧 > すくすく >  コメダ珈琲店、からの、談話室滝沢

 

すくすく日記&ニュース

すくすく 2018年10月30日(火)
工房3081日目

コメダ珈琲店、からの、談話室滝沢

本日は、千葉県民生委員児童委員協議会のご担当者様と
打ち合わせに臨みました。
開催場所は、毎度恒例の・・・

そう、コメダ珈琲店です。

時刻は、午後12時45分。
ちょうどお昼休みの後半という時間。
まだまだ混んでいる店内に入り、
午後3時までの打ち合わせを行いました。

少し時間をかけての話し合いのような場合、
ファストフード店では落ち着きませんし、
レストランとなると、食べたら終わり的な雰囲気です。
そういった際に、コメダ珈琲店のように
落ち着いて、比較的長時間に渡り座っていても、
あまりお叱りを受けない場所は非常に重宝するものです。

そんな、「便利だったなぁ」という気持ちから、
ふと昔利用していたお店を思い出していたのです。

なまえは、『談話室 滝沢』 といいました。
まだ私が職場時代のことです。
月刊誌の編集担当をしていて、
その表紙のインタビューコーナーで、
著名人にお話をお聴きするというお仕事でした。
先方のプロダクションなどにオファを入れると、
比較的高確率で、
『では、〇月〇日に、新宿の滝沢にしましょう』
とご指名を受けたのです。

この 『談話室 滝沢』 。
喫茶店なのですが、文字通り、談話ができる場所。
長時間に渡る商談やインタビューなどで
利用しても差し支えない場所でした。

当時、私も何度か利用させていただきましたが、
店内のそこかしこで、著名人(芸能人)が、
出版社等の記者にインタビューを受けているのです。

店内に池があり、鯉が泳いでいるような、
そんなお店でした (~_~;)
珈琲が、一杯千円もしたのです。
そのかわり、長時間居座ってもよい的な
雰囲気がありました。

今、ネットでチェックしてみると、
2005年3月31日で、東京都内の全店が
閉店したそうです。

こういった高級喫茶室は、
日常的に多用できる場所ではありませんが、
“お仕事であれば、使っても良い”
といったような、バブリーな雰囲気もありました。

今や、コメダ珈琲店のように、
手軽な値段でゆっくりできる場所、
というのが、周囲にたくさんできてきました。

これも一つの、時代の流れ、
というやつでしょうかね? (*^_^*)

 

 

⇓ ブログランキング参加中! 只今、第何位でしょうか? よろしければ、クリックお願いします!

人気ブログランキング


タグ:, ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ内検索

カテゴリー

月間アーカイブ

ランキング

アンケート

RSS

follow us in feedly

feedlyとは、ブログの
最新情報を収集する
RSSリーダーです。