Home > 一覧 > すくすく >  影を慕いて

 

すくすく日記&ニュース

すくすく 2018年6月5日(火)
工房2934日目

影を慕いて

3月下旬に始めたウォーキング。
その当時は、早朝の時間、まだ暗く、
長袖にズボン、手袋なんて装備で出かけていました。
しかし、最近は、すでに太陽も昇りはじめ、
おまけに暑さまで感じています。
Tシャツに短パンでサクサク歩いています。

太陽を背にしてウォーキングをしていると、
20180605_053926
まだ朝日の段階ですので、かなり影は長く伸びていますが、
まるで、この影が先行して、実に涼しげに歩いていて、
私がその後を、つかず離れず(当たり前ですけど)、
汗をかきながら歩いている、そんな感覚に陥りました。

ウォーキングに限らず、私は “二番手” というのが好きです。
先頭は誰かが歩んでいます。
その背中を見つめながら、つかず離れず歩む、
そういう立ち位置が好きでした。

職場時代には、素晴らしい先輩方がたくさんいて、
そういった方々の後ろを、一生懸命ついて行ったものです。
そこから学ぶことが多かったと思います。

ただ、現在のお仕事を始めてからは、
そういった、先頭を歩む、という人がいません。
講師のお仕事というのは、
それこそ、大学の先生方もしていらっしゃいます。
しかし、講師を専業として、会社として経営している人、
となると、思ったほどいらっしゃいません。
それに、福祉の分野で、こういう手法でお仕事をしていて、
ライバル視しないといけない存在という方々もいません。
要するに、“二番手” ではなくなっているわけです。

開業してしばらくは、迷いや悩み、不安が付いて回りました。
そんなさなかには、へんな誘いかけを受けることもあったんですよ。
『取材商法』 というものです。
多少の知識はあったので、引っかかることはなかったのですが、
なんとなく、人の弱みにつけこんでいるなぁと、
当時も憤慨した覚えがあります。
そのお話は、弊社ブログの下記の記事をご参照ください。

2010年6月16日
工房23日目 取材商法
記事はこちらをクリック

 

でも、とある時から、気持ちが変わりました。
“別に、人を追いかけなくてもいいじゃん”
ということです。
自分がしたいことを、したいようにする。
そのために、自分の会社を創ったんです。
人と比較したり、競ったりするためではありません。

そう考えると、とっても楽になりましたし、
毎日が楽しく思えるようになってきました。

追いかけるべきは、自分の姿。
朝のウォーキングの際に、
自分の影をみつめるたびに、
そんなふうに感じている毎日です (^^)v

20180605_053926

 

⇓ ブログランキング参加中! 只今、第何位でしょうか?
よろしければ、クリックお願いします!


人気ブログランキング


タグ:, ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ内検索

カテゴリー

月間アーカイブ

ランキング

アンケート

RSS

follow us in feedly

feedlyとは、ブログの
最新情報を収集する
RSSリーダーです。