Home > 一覧 > すくすく >  福岡県福岡市に滞在中です

 

すくすく日記&ニュース

すくすく 2018年5月21日(月)
工房2919日目

福岡県福岡市に滞在中です

この度、福岡市民生委員児童委員協議会様主催、
「平成30年度福岡市民生委員・児童委員大会」に
登壇するため、本日、福岡市に移動いたしました。
CIMG6627
午前9時前、弊社最寄り駅に到着。
CIMG6628
すでに朝の通勤ラッシュが終わっているため、
比較的静かなのかな?
と思っていたら大間違い!
JR中野駅での車両点検による遅延で、
弊社最寄り駅にも、次駅以降の空き待ちで、
車両がしばらく停滞していました。
とりあえず乗車し、その後も、停まっては走り、
走っては停まりをくりかえし、
CIMG6629
ようやく日本橋駅に到着しました。
CIMG6630
ここで、東京メトロ東西線とはお別れし、
CIMG6631
都営浅草線の日本橋駅へ。
CIMG6632
ここからは、京急乗り入れで
羽田空港第2ターミナルをめざします。
CIMG6633
羽田空港に到着。
今回はANAを使うので、第2ターミナルへ。
CIMG6635
月曜日だからでしょうか、比較的静かなコンコース。
CIMG6634
ここで、キャリーバッグは、
手荷物自動預け機に預けてしまいます。
CIMG6637
機会から出てきた半券を、
福岡空港で手荷物を受け取るまで持っています。
CIMG6638
荷物も預け身軽になったので、
ちょっと早めの昼食をいただきました。
CIMG6639
今日はまた、夏日になりそうですね。
暑い中、フライト準備を進める飛行機たち。
CIMG6636
今回から、ネット予約で航空チケットを購入。
チェックインなどをする際のために、
二次元バーコードをスマホにダウンロードしておきます。
CIMG6640
上記のバーコードを使って保安検査場も通過。
300メートルほど歩いて移動します。
CIMG6641
58番ゲートに到着しました。
では搭乗まで待つことにしましょう。
CIMG6642
せっかくなので、カウンターでスマホの充電をしました。
CIMG6646
時間でも。飛行機に搭乗し、指定席に座ります。
外では、私たちの荷物をどんどん運び込んできます。
CIMG6647
さて、出発です。
準備してくださった地上係員の皆さんに見送られ、
CIMG6648
滑走路を移動していきます。
CIMG6649
こんなデコレーションのANA機もありましたよ~。
CIMG6650
フロートに渡る橋を移動します。
CIMG6652
今日もフロートからの出発ですね。
CIMG6653
テイクオフしていきます!
CIMG6654

CIMG6655

CIMG6658
川崎市にある羽田空港から空に飛び立ち、
千葉県木更津市方面に回り込んでいきます。
すると、こんな場所が・・・
CIMG6659
そう、うみほたるです。右側が木更津市。
左の切れ目から海底に入っていき、川崎市方面に迎えます。
CIMG6660
そのうみほたるを見ながら、再び羽田空港上空へ。
先ほど飛び立ったフロートが浮かんでいます。
CIMG6661
機内では、約2時間をすごしましたが、
ずっと、明日の講演内容の最終確認をしていました。
CIMG6662
機体は、次第に雲に近づき、
CIMG6663
突き抜けると、透き通るような青空、
というか、もうすぐ宇宙ですよね。
CIMG6664
そうこうしているうちに、福岡市に近づいてきました。
CIMG6666
羽田空港から福岡空港へ。
CIMG6668

CIMG6669

CIMG6670
もうここまでやってきました。
間もなく到着です。
CIMG6672
間もなく着陸です。
CIMG6673

CIMG6675
福岡空港は街中にあります。
建物の上空を降りて行きます。
CIMG6676
タッチダウン!
CIMG6677
一気に逆噴射し、
CIMG6678
ようやく停止しました。
CIMG6679
ゆったりとゲートまで移動し、
私たちも飛行機を降りることとなりました。
CIMG6681
手荷物をここで受け取り、
CIMG6682
空港に隣接している福岡市営地下鉄の切符を購入し、
CIMG6683
ここからは電車移動です。
CIMG6684
羽田空港から博多駅まで移動しますよ。
CIMG6685
といっても2駅だけです。
CIMG6686
あっという間に博多駅に到着してしまいました。
CIMG6687
地上に出て、博多駅を出て、
CIMG6688
いつも利用するホテルにチェックイン!
部屋で荷解きをしてから、
再び外出しました。
福岡市営地下鉄の博多駅から、
CIMG6689
赤坂駅に到着。
CIMG6690
何をしにきたか、というと、
そう、福岡城址を見に来たのです。
CIMG6691
地上に出ると、夏を感じさせるような暑さ。
そして、もうそこには、お堀が。
CIMG6692
写真の奥に見える橋を渡っていきます。
CIMG6693
この橋の先にあるのは、鴻臚館(こうろかん)跡です。
CIMG6694
てくてくと歩いていくと、
CIMG6695
広々とした敷地が広がります。
CIMG6696
その一角にあった鴻臚館跡展示館。
CIMG6697
発掘した後が保存されています。
CIMG6698

CIMG6699

CIMG6700

CIMG6701
鴻臚館とは何か? こういうことです (#^.^#)
CIMG6718
本日、福岡城址を訪れたのは、他でもありません。
『日本100名城』のなかに、福岡城もあったのです。
そこで、この地に立ち寄り、先ほどの鴻臚館跡展示館さんに
お尋ねすると・・・
CIMG6719
スタンプを捺印することができました~ (^^)v
CIMG6702
閉門は午後5時。あと30分ほどありましたので、
天守跡にも立ち寄ってみましょう。
CIMG6703

CIMG6704
古井戸もありました。
CIMG6705
さぁ、ここから天守台です。
CIMG6706
ここが、大天守台跡。
当時は、さぞかし立派なやぐらがあったのでしょう。
CIMG6707
天守台からの眺めは、絶品でした (^^)v
CIMG6708

CIMG6709

CIMG6710

CIMG6711

CIMG6712
天守台を降りてくると、こんな建物もありました。
残念ながら閉館していました。
CIMG6713
赤坂駅に戻ってきました。
ここから、福岡空港行きに乗り込みます。
CIMG6714
赤坂 ⇒ 天神 ⇒ 中洲川端 ⇒ 祇園 ⇒ 博多、
と乗り進みました。
CIMG6715
ホテルの部屋に戻り、明日の準備を進めました。
明日の福岡市のお天気は、晴れ!
素敵な大会になりますように。
CIMG6717
今回のおみやげ。
地域限定版を探していると、こちらを発見いたしました (^^)v

 

 

⇓ ブログランキング参加中! 只今、第何位でしょうか?
よろしけばクリックしてくださいね(^^)v


人気ブログランキング


タグ:, ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ内検索

カテゴリー

月間アーカイブ

ランキング

アンケート

RSS

follow us in feedly

feedlyとは、ブログの
最新情報を収集する
RSSリーダーです。