Home > 一覧 > すくすく >  兵庫県姫路市に滞在中です

 

すくすく日記&ニュース

すくすく 2018年3月11日(日)
工房2848日目

兵庫県姫路市に滞在中です

この度、高砂市民生委員児童委員協議会様主催、
「民生委員制度創設100周年
児童委員制度創設 70周年記念
高砂市講演会」に登壇するため、
本日、兵庫県に移動いたしました。
CIMG6175
午前9時30分、弊社最寄り駅に到着しました。
CIMG6176
本日は日曜日ということで、
比較的ホームも閑散としています
(というか、人いませんね)
CIMG6178
東京メトロ東西線の大手町駅に到着。
CIMG6177
では、JR東京駅に向けて移動いたしましょう。
CIMG6179
近道となるOAZOに入り、
CIMG6180
地下道を歩いて数分、
CIMG6181
JR東京駅に到着。改札を通りました。
CIMG6183
構内コンコース、
今日は観光客が多かったです。
CIMG6184
東海道新幹線の改札を通り、
CIMG6186
ホームに上がってきました。
CIMG6185
本日は、午前11時50分発ののぞみ号に乗車します。
CIMG6187
列車が入線してきました。
まずは車内清掃をしていただき、
その後乗車しました。
CIMG6189
車内も比較的空いていました。
CIMG6188
では出発いたしましょう!
CIMG6190
丸の内を通り、
CIMG6191
奥に皇居を臨み、
CIMG6192
東京国際フォーラム前を通り、
CIMG6194
有楽町の読売会館前を通り、
CIMG6196
日比谷周辺を通り、
CIMG6198
新橋界隈を通り、
CIMG6199
遠くに霞が関ビルを臨みながら、西へ移動しました。
CIMG6200
途中、UCCコーヒー社屋が見えてきたところで、
遠くを臨むと、
CIMG6205
富士山が見えてました。
若干雲がかかっていましたが、綺麗に見えていました。
CIMG6208
名古屋、京都、新大阪、新神戸と過ぎていき、
CIMG6210
東京を出発して3時間、
CIMG6209
姫路駅に到着いたしました。
CIMG6211
コンコースには、
姫路城のミニチュアが飾られていました。
広いですね~。
CIMG6215
駅前に出てきました。
よい天気だったこと、日曜日だったこと、
そして東日本大震災から7年だったということもあり、
たくさんの人が集まっていました。
CIMG6213
駅から振り返ると、通りのず~っと向こうには、
CIMG6214
姫路城が見えてました。
CIMG6216
まずは、ホテルにチェックイン。
荷解きをして、
CIMG6217
外出いたしました。
姫路には、学生時代、一人でふらりと来たことがあります。
もう30年以上昔ですので、
ほとんど街並みの記憶がないのですが・・・
CIMG6220
この『書写山』という地名があったのは覚えています。
学生時代の放送部で、滑舌練習の際に使った早口言葉に
“書写山の写僧正(しょしゃざんのしゃそうぞう)”
というフレーズがあり、
「お~~、ここなのか~」と感動したのを覚えています。
CIMG6221
ず~っとまっすぐの道が続きます。
CIMG6222
ようやっと姫路城の入り口付近まで来ました。
CIMG6223
すごい人出の中をあるいていきますと、
CIMG6224
見えました。天守閣の全容。
綺麗ですね。
CIMG6225
では入ってみましょう。
CIMG6226
そうでした、姫路城は世界文化遺産だったですね。
CIMG6229
ところが入城できるのは、午後4時まででした。
残念ながら天守閣には登れませんでしたが、
CIMG6230
外観を楽しみ、
CIMG6233
持参した『日本100名城に行こう』の
姫路城の欄に、
CIMG6234
無事にスタンプを押すことができました (^^)v
CIMG6218
目的も達成できましたので、
夕食を購入してホテルに戻ることにしましょう。
実は姫路城の周辺は、
縦横に商店街のアーケードが広がっています。
CIMG6219
せっかくなので、少しアーケードの中にも入ってみましょう。
CIMG6231
みゆき通りのアーケードでJR姫路駅まで歩いてみて、
ホテルに戻る途中のスーパーマーケットで
夕食を購入してまいりました。
CIMG6232
なんと、今回のホテル、
部屋に電子レンジがあるのです。
買ってきたおかずも、温めることができましたよ。
CIMG6235
明日の関西地方は、よい天気になります。
ここ姫路市から、山陽電気鉄道で高砂市に向かいます!

 

 

⇓ ブログランキング参加中! 只今、第何位でしょうか?
よろしけばクリックしてくださいね(^^)v


人気ブログランキング


タグ:, , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ内検索

カテゴリー

月間アーカイブ

ランキング

アンケート

RSS

follow us in feedly

feedlyとは、ブログの
最新情報を収集する
RSSリーダーです。