Home > 一覧 > すくすく >  顧問税理士との歴史

 

すくすく日記&ニュース

すくすく 2018年2月7日(水)
工房2816日目

顧問税理士との歴史

本日は、月に一度の、
弊社顧問税理士との定期面談に臨みました。
開業以来、ずっとお付き合いをいただいている
心強いパートナーです。

面談時には、前月のお仕事の結果や書類とあわせ、
日々扱う小口現金の出入りをまとめた日記帳もお預けします。
20180207_155343
本日は、1月分の日記帳を持参しました。
面談時には、前回お預けした12月分の日記帳が戻ってきます。
こういったやりとりを、毎月続けてきました。
弊社は今年で丸8年、9年目に入ります。
その開業当初からのお付き合いですので、
やりとりした日記帳も、相当な分量になりました。
20180207_155329
左側が、平成22年5月の開業時。
右側が、本日返却された、平成29年12月分です。
ずらりと並んだものですが、これを見るだけでも、
顧問税理士との歴史を感じます。
日々の研修のお仕事に没頭できるのも、
顧問税理士がいてくださったからこそ、だと思います。

今後も、どうぞよろしくお願い申し上げます!
と、先ほど面談時には言えなかったので、
ブログで申し上げておきたいと思います (~_~;)

 

 

⇓ ブログランキング参加中! 只今、第何位でしょうか?
よろしければ、クリックお願いします!


人気ブログランキング


タグ:,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ内検索

カテゴリー

月間アーカイブ

ランキング

アンケート

RSS

follow us in feedly

feedlyとは、ブログの
最新情報を収集する
RSSリーダーです。